「すべての早大生が気になるサイト」

Baublebarの創業者が語る常にインスピレーションを受け続ける秘訣とは??Part1

amy-jain-daniella-yacobovsky-pr

翻訳元記事→https://www.entrepreneur.com/article/280237

BaubleBarの創業者であるダニエラヤコブスキーはどんな時でも、どんな場所でも刺激を受けているらしい。(この会社は宝石などを販売するEコマースである。)

どうやったらそのような刺激的な毎日を送り、それを仕事へ還元できるのだろうか。

その謎に迫るべく彼女にその秘訣を聞いてみた。

今をときめくスタートアップの創業者の素顔が垣間見えるインタビューである。

Qあなたの1日の始まりはどんな感じですか??

ベッドの中で、Eメールをチェックすることかしら。純粋にベッドから出られないから、その日課をすることで目を醒ますようにしているの。だいたい7時くらいまでに市況のニュースをチェックして、他の人がどういう議論をしているかチェックしてから活動を始めるわ。

Q1日の終わりはどんな感じですか?

基本的に彼氏と一緒にソファーでぼーっと過ごしているわ。だいたいテレビか映画を見てる。仕事のことをずっと考えているのは私的にはそんないいことだとは思わないの。だから、カップルの間では、携帯も見ない。今仕事で何が起こっているかはできるだけチェックしないようにしているわ。これのおかげで、頭の中が整理されるわ。

Qあなたの仕事の価値観を変えた本はありますか?

本を読むのは好きだけど、これといって私の価値観を変えた本はないと思うわ。

Qオススメの本はありますか?

 The China Studyっていう本はお薦めね。この本は私の食生活の重要さへの認識を変えたわ。

Q集中を継続させるためのあなたなりのやり方はありますか?

やることリストを作ることにはすごい神経質ね。何を一番最初にやるべきか常にチェックしているわ。それでタスクをだいたい1、2時間で終えられるレベルまで分解してタスクにするの。そうすると、やらなければいけないことを片付けるのが楽になるわよ。

Q小さい時あなたはなりになりたかったですか?

ずーっと歌手になりたかったわ。ずーっと父親にスターサーチ(才能発掘番組)に連れて行って欲しいと言っていたわ。結局、そこには出なかったけど、芸術と歌の授業は学校でいっぱい取ったわ。最終的に数学とファイナンスの道に行くことになったんだけど、自分の芸術の面を探求するのはすごく好きだったわ。

Q今までの一番最悪な上司から何を学びましたか?

同僚や部下と密接に正直に話し合うことの大切さを学んだわ。どういうフィードバックをすればいいかを理解して、それを伝えようとしたわ。小さな会社であれば、そのコミュニケーションはすごく容易だけど、会社が成長したら、難しくわなるだろうけど、人とのコミュニケーションはやっぱり大事だわ。

Q誰から仕事の流儀を一番学びましたか?

母です。彼女はどんなことにも情熱を持ってやっていたわ。彼女は小学校の校長で、その前は病理学者だったわ。教育や学校制度についてすごく情熱的だったと記憶しているわ。生徒たちにより良い教育を施そうと努力もしていた。その情熱、エネルギー、楽しみは私にもすごく影響を与えたわ。もしやりたいことがあれば、基本的にどんな障害があろうと関係ないわ。ただ、毎日楽しみながらできることを続けるだけでいいんだもの。

Qあなたの価値観を変えた旅はありますか?それはなぜ?

彼氏と初めて行った、南米への旅だわ。初めて長期で旅行してニューヨークの外へ出た瞬間だったわ。とても楽しかったもの。

Q何から最も刺激をもらえますか?

本当にいろんなものから刺激を受けているわ。私は基本的にいろんなものを観察するタイプの人間なの。ウィンドウショッピングをするのも好きだし、ピンタレスト、ツイッター、ブログとかをチェックするのも好きだわ。秘訣としては大量の情報に触れることだと思う。ファッション関係に必要ないとされているものでも、どうやったら適応できるかは常に考えているわ。車だとか食事とか、スポーツもビジュアルでしょ。それを生かすことってすごく大切だと思う。

続きはこちら→Baublebarの創業者が語る常にインスピレーションを受け続ける秘訣とは??Part2

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です